Peserico【ペゼリコ】 レディース

Peserico【ペゼリコ】は1962年にイタリアのヴィチェンツァで女性ファッションデザイナーのマリーと夫ジュゼッペ・ペルッフォの夫婦により設立しました。 レディースパンツ専業のトップメーカーとして始まり、現在はボトムをメインにしたPeserico Sign 【ペゼリコ・シン】と、トータルコレクションのPeserico collection【ペゼリコ・コレクション】を展開。 ヨーロッパはもとより、北米、アジア、中南米など世界中のマーケットに向けて生産し、そのスケールと多彩なスタイルはトップブランドの名に恥じません。
レディースパンツはメンズとは使用する素材やパターンも異なる上、専門性も高く、高度な技術を要します。 そのためメジャーサルトでもパンツだけは外部に生産委託するケースが少なくありません。 自ずとアッパークラスのレディースパンツを手がけるメーカーは限られ、とくにハイエンドのカジュアルパンツというジャンルは現在でもあまり例をみません。 女性の身体にエレガントにフィットする独自のパターンと縫製技術を併せ持ちます。 そうしたレディース専業メーカーならではのノウハウにくわえて、高級毛織物産地で知られるイタリアのビエラ地方特有の上質素材を採用し、豊富なバリエーションを揃えます。
現在は息子のRiccardo Peruffo(リカルド・ペルッフォ)へと受け継がれ、パンツ、スカートにとどまらずレザーシューズやアクセサリなど、女性向けのトータルファッションブランドへと大きく成長しています。 ミラノだけでも30軒以上のセレクトショップで展開されているほか、ミラノ、トリノ、ベローナには直営店もオープンしています。

RECOMMEND ITEM

RECOMMEND ITEM